PROFILE
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

ひきこもり→アフィリエイト屋→投資家

「株ではなく会社に投資」をモットーにのんびりのんびり長期投資。
GMOペパボに投資し続けています(勢い余って大株主になりました)
【家庭菜園コミュニティ/831FARM】始めました。
今年は何かSNSを作りたいなとずっと思っていました。
でもって自分が家庭菜園に興味を持ちだしたのもあって、家庭菜園のSNSを作りました。

もちろん、プログラムもわからない僕が一人で出来るわけもなく、弟と友だちに色々手伝ってもらいました。



最初に、友だちにこんな感じのサイト作りたいとイラスト描いていったんです笑

すると、友だちは「あぁ、出来る出来る」って凄く軽く言うから、
大喜びでSNSができる!って浮かれてたのですがそう世の中は甘くないです。

ロリポップのチカッパプランでサーバー借りて
ムームードメインで831farm.jpのドメイン取得して

までは良かったんですが、


友だちは急に仕事忙しくなって、SNSどころじゃなくなるし、
オープンソースのOpenPNEを使おうということにはなってたんだけど、これのver3がややこしいし説明ないし、
ネットや書店で調べても情報がほとんどver2のことばかりですっかりお手上げになるし、エラーやバグばっかりでるし。


さらに良く聞くと友だちも実際OpenPNEを触るのは初めてだと言うしw

で、このブログでも書いてきましたが、僕がネットで同じようなエラーやトラブルになった人の記事を
探してきて、その原因やら解決方法を友だちにEVERNOTEやGメールで転送して、そして友だちが忙しい仕事の
合間に作業すると言った日々が続きました。

質問したロリポップのサポートの方からもわかりやすい回答いただき感謝しております。

ま、結果的にはややこしすぎるOpenPNEのver3を使うのは諦めて
解説本もいくつか出ているOpenPNEのver2を使うことにしました。

ver2なら僕も管理画面で多少のことは出来るし、エラーやバグ等の出現頻度も少ないので。
デフォルトのOpenPNEはmixiと似たような感じですが、
ログイン前のページからでも日記やコミュニティが見れるようにしたり、画像のサムネイルが出るように
カスタマイズして、ようやくそれらしく出来ました。


家庭菜園コミュニティ/831FARM

わーい。わーい。
どんな仕組みで動いてるのかよくわかんないけどとりあえず、わーい。


で、ログインしたらこんな感じ。


家庭菜園コミュニティ/831FARM

IE6ではまだ少し見出しのレイアウトがずれてるらしいし、
スマホ対応じゃないし携帯からだと自分がイメージした感じで表示されてないけど
とりあえず出来上がり!


こんな感じでお野菜育ててます!(ラディッシュ)

【9月19日】


【9月21日】


【10月1日】


もし、良かったら参加してみてください。
家庭菜園コミュニティ/831FARM


夏の家庭菜園!って時期は過ぎちゃいましたが

10月の種まき・苗植えにオススメのお野菜は、【カブ】【小松菜】【ラディッシュ】【ソラマメ】
【エンドウ】【チンゲンサイ】【いちご】【春菊】【葉ネギ】【春大根】などがありますよ。


| OpenPNE | 11:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
OpenPNE2でポータルクリエーターの配色設定とcmd設定が動作しない!
情報があまりに少なすぎるので、トラブった時大幅に作業が遅れることから
[OpenPNE3]はやめて[OpenPNE2]でコミュニティを作ることにした。


でもその[OpenPNE2]でもいきなりトラブル。


[OpenPNE2]ポータルクリエイターの「配色設定」ボタンのバグか?


管理画面の「ポータルクリエイター」で「配色設定」のところで選択できないまま「変更」ボタンを押してしまい、
ログインページの枠などの配色が真っ白?というか何も適用されない状態になってしまった。

またまた、ネットで調べることに。いちいち面倒臭い。


この「変更」ボタンを押すと、DBの「portal_config」というところのCOROR_TYPEが「default」になる。
んでそのおかしくなったログインページのソースを見ると、head内のCSSファイルへのターゲットが「modules/portal/skin/default/skin.css"」となる。

なんだけど、FTPなどでディレクトリ構造を見てみると、どこにも「default」なんてフォルダは存在しない。

というわけで、skinディレクトリ以下に存在しているディレクトリ名(例えば「003_openpne_yellow」など)をDBの該当部分にコピペ。

すると、無事枠などが表示されるようになります。よかったー。

なんか公式SNSでもあがってたんだけど、全然的外れな回答で悩みました。
でも、わかってしまえば単純なことですな。ま、そういうものだけど。


As a memoranda...より引用

この記事を友だちに報告して、何とか改善できた。


さらに関連のありそうな記事も見つけた。

OpenPNEの2系でSNSポータルクリエーターの配色設定とcmd設定が動作しない問題についてです。
OpenPNEのコミュニティでも未解決問題になっていたので、解決方法を示しておきます。

さくらインターネットの場合
ディレクトリ構造としては
/home/hoge/openpne/の配下にpublic_html以外のファイル
/home/hoge/www/sns/の配下にpublic_htmlの中身
を入れた状態で運営中を想定します。
新しくサブディレクトリを作ったりするとconfig.phpとconfig.inc.phpにおける相対パスがうまくいかなくなる
個所が出ていたので、絶対パスで書き換える作業が必要です。イタリック調の個所がポイントです。

config.phpの199行〜208行目あたり


config.inc.phpの7行〜8行目あたり


これで無事、SNSポータルクリエーターの配色設定とcmd設定が動作するはずです。



かずきち。の日記より引用


そうなんだよな。最初の対応で消えた色や枠は出てきたんだけど、
配色設定画面では相変わらず設定できてないわけで。二番目の対応で配色設定できるようにしなければ。

でもこれってバグじゃん。

治せばいいのに。放置なんだ。


関連記事
OpenPNE2とOpenPNE3 の違い
OpenPNEでコミュニティサイトを作りたい
| OpenPNE | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
OpenPNE3のSNSメンテナンス表示・真っ白な画面が出た時の対処法
OpenPNEの公式サイトによると、どうやら
OpenPNE3のSNSでメンテナンス表示や真っ白な画面が出た場合、
PHPエラーが起きてるらしい。

(エラーの原因はバグ・設定の間違い・環境の不足・設定のキャッシュが古い・migrateしてない等々)


OpenPNE3ではエラーメッセージを一般のSNS会員や悪意のあるユーザーに見せないために、
メンテナンス表示や真っ白な画面が出るようになってるみたい。

で、詳細なエラー内容はdevモードを使わないと見えない。


devモード(開発モード):運営者向けに詳細なエラーメッセージや実行内容のログ、
現在の設定内容などが表示されるモード。開発段階で頻繁に設定ファイルを修正することを想定して、
設定はキャッシュからではなく最新の設定ファイルから読み込まれます。





修正すべき内容がわからなければGoogleで検索したり、公式サイトで質問して適切な答えを
貰ったりすることもできないので、メンテナンス表示や真っ白画面が出た時は
まずdevモードで同じ画面を見てみて、エラー内容を知る必要がある。


devモードでSNSを見るには、アクセスするURLを下記のように変更する。

PC向け画面の場合 http://(SNSのURL)/pc_frontend_dev.php

モバイル向け画面の場合 http://(SNSのURL)/mobile_frontend_dev.php



devモードにしてみた時に

A)エラーメッセージが見えた →表示されたPHPエラー内容に応じて環境・設定・ソースコードを修正する。
(もし表示されたエラーの意味や必要な修正方法がわからなければ公式SNS等で質問する。)

B)同じ画面がdevモードでは正常に見えた →設定のキャッシュが古い可能性がある。
コマンドでsymfony ccを実行するか、
管理画面(pc_backend)からSNS設定>キャッシュの削除より設定のキャッシュを削除する。

| OpenPNE | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スキンプラグインいじっててエラーorz
opSkinBasicPluginとopSkinClassicPluginをいじってたらエラー出るようになった。


OpenPNE3.4.10はデフォルトだとスキンのプラグインは「opSkinBasicPlugin」にチェックが入っている。
プラグインを「opSkinClassicPlugin」に変えると、見た目を変えられた。

そこで後者にしてみてそのスキン画像を自分で差し替えたリしてみた。
そこそこ気に入ってたけど、友だちがようやく制作に時間を割けるようになったので、
デザインも友達に任せようと前者のほうにもどしてみると
サイト内で友人のページにアクセスするとこのエラーが出るようになってしまった。


現在、サーバが混み合っているか、メンテナンス中です。
ご迷惑をおかけいたしますが、しばらく時間を空けて再度アクセスしてください。
Currently, our service is too busy or is under maintenance.
We're sorry and please retry accessing later.


とりあえず、えらいこっちゃ!困った!と思い、友だちに連絡して調べてもらうことに。
さらに同じような問題に直面した人いないかなとネットで調べたら、
同じエラーになっている人はいたんだけど…


ひとまず、エラーのログを見て原因を特定することが必要らしい。

C:¥Eclipse¥xampp¥apache¥logs¥error.log

この赤字のファイルにApacheのエラーログが出てるということなので、

開いてみた。

[Sat Mar 19 23:22:35 2011] [error] [client ::1] File does not exist: C:/Eclipse/xampp/htdocs/OpenPNE3/opSkinClassicPlugin, referer: http://localhost/OpenPNE3/web/
[Sat Mar 19 23:56:18 2011] [error] [client ::1] File does not exist: C:/Eclipse/xampp/htdocs/favicon.ico
この2つのエラーがひたすら出ている。

多分favicon.icoの方は関係ない。

これはブラウザがfavicon.icoをとりにいくけど、存在していないから取れなかったよ。ということだと思う。

いままで.phpやら.htmlやらをローカルでいじってる時は問題なかったから、favicon.ico作っても意味ナイト思うけど、分からない。


うーん、困った。

引用Still give up

と困ったままで記事が終わってるorz
で友だちにこの記事見てもらって、さらに調べてもらったら

エラーログを見るには借りてるレンタルサーバーのサポートに
エラーログを出力してもらわなきゃダメみたいと言われたので昨夜ロリポップ!のサポートに問い合わせ。

現在返事待ちです。

解決するといいなぁ。

| OpenPNE | 11:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
OpenPNE2とOpenPNE3 の違い
OpenPNEは、株式会社手嶋屋が開発を行っている、オープンソースのSNSです。

2006年にOpenPNE2がリリース、2009年にOpenPNE3がリリースされました。
2011年8月現在、OpenPNE2は、安定版2.14が配布されていますが、新規開発は終了、今後は不具合修正がメインとなっています。
OpenPNE3は、安定版3.4と、開発版(beta版)3.6が配布されています。

OpenPNE2とOpenPNE3の違いは
OpenPNE3は、OpenSocialAPI対応という点が大きな特長です。
SNSメンバー管理などのコア機能と、日記やコミュニティ機能が分離され、 各機能はOpenPNE Plugin上で開発、提供されます。
例えば日記はopDiaryPluginというプラグインで実装されています。
プラグインの配布:OpenPNE Plugins

わかりやすく言えば、SNSとして出来上がった機能を
費用をかけずにそのまま使いたい場合はOpenPNE2、
SNSの機能をベースに新しい可能性を色々作りたい場合はOpenPNE3、
と言う風に考えるとといいかもです。

このプラグインの追加を理解するのに手間取りました。
ネットや本で調べた情報はほとんどがOpenPNE2のものなので、
いろんな機能があるように書いてあるのですが、
実際OpenPNE3ではそれらの機能が備わっていないのです。

あとで自分でプラグインで追加しろってことなんでしょうが、
その情報があまりに少ないものだからどうしていいのかさっぱりわかりませんでした。



OpenPNE3は、フレームワークにsymfonyを採用しています。
OpenPNE3本体のインストールやプラグイン追加は、SSH接続で行う必要があります。
基本的には、OpenPNE2のようにFTPでのファイルアップロードによるインストールには対応していません。


結局、どうにかこうにかこのプラグイン配布ページを見つけてようやく前進という感じですが、それにしても
OpenPNE3の情報が少ないです。

関連記事:OpenPNEでコミュニティサイトを作りたい
| OpenPNE | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
/ 1 / 2 / >>